www.CS-SP.com   |   Car Society Sports Project オフィシャルサイト   |   クルマと社会クルマと人クルマと環境   |   モータースポーツ
CSSP   Car Society Sports Project    クルマと社会 ・ クルマと人 ・ クルマと環境
【サポートメーカー】

ヨコハマタイヤELF oils JapanADVAN MOTRSPORTSBRIGブレーキパッド



Car Society Sports Project 利用規約
Car Society Sports Project(以下「CSSP」といいます)は、運営するWEBサイトcs-sp.com (以下「本サイト」といいます)又は登録メーカー、登録ショップ、登録ユーザーのWEBサイト(以下「登録サイト」といいます)においてCSSPが運営する全てのサービス(情報提供を含み、以下「本サービス」といいます)の利用について、以下の規約(以下「本規約」といいます)を定めます。本サービスを利用される方(以下「ユーザー」といいます)は、本規約の各条項を理解し、了承した上、これを遵守していただくものとします。

本規約の定めに同意されない場合、本サイトの閲覧及び本サービスの利用はご遠慮ください。本サイトもしくは提携サイト上での同意ボタンのクリック又はその他の方法で同意された場合はもちろん、かかる具体的な同意手続がない場合であっても、ユーザーが本サービスをご利用いただいた場合には、本規約に同意していただいたものとみなします。


第1条(本規約の適用範囲等)
1. CSSPが本サービスについて定めた全ての約款、特約、規定等は、本規約と一体となって適用されるものとします(以下「本規約等」と総称します)。この場合に、本規約と約款、特約、規定等の内容が異なるときは、約款、特約、規定等の定めが優先するものとします。また、特に断りのない限り、本規約において定義された用語は、約款、特約、規定等においても同様の意味に用います。
2. ユーザーが提携先サイトにおいて本サービスを利用した場合も、本規約等がユーザーとCSSPの間に適用されるものとします。この場合、ユーザーが提携先サイト宛に発信した本サイトに関わる情報は、CSSPに発信したものとみなします。
3. CSSPは、本規約等の内容を変更することがあります。この場合、CSSPは変更後の内容を本サイトに掲示するものとし、その後ユーザーが初めて本サービスを利用した時点又はCSSPが定める告知期間が経過した時点のいずれか早い時点をもって、ユーザーは変更後の本規約等に拘束されるものとします。


第2条(本サービスの提供)
1. CSSPは、本サイト又は提携サイトを通じて、あるいはその他の方法により、各種サービスをユーザーに提供します。
2. 本サービスの種類、内容その他の詳細については、CSSPが定めて本サイトに掲示するところによるものとします。
3. ユーザーは、自己の費用と責任により、利用環境を保持するものとします。


第3条(本サービスの対価)
1. 本サービスの対価は、特に定めない限り無償とします。
2. CSSPは、有料のサービスを提供する場合、規約等にその旨を定めるとともに、料金額、お支払方法その他必要な情報を本サイトに掲示します。


第4条(ユーザー登録及び認証)
1. 本サービスのうち、CSSP所定のユーザー登録を要するものについては、CSSP所定の手続にしたがいユーザー登録を行っていただきます。
2. ユーザーは、ユーザー登録時にCSSPに提出する全ての情報が正確、真実かつ最新の内容であることを確認し、CSSPに対し保証するものとします。また、ユーザー登録後に変更があった場合も、CSSP所定の手続にしたがい速やかに変更登録を行っていただくものとします。
3. CSSPは、その裁量によりユーザー登録の申込みを拒絶することができるものとします。この場合であっても、ユーザーは何らの請求又は異議申立を行えず、CSSPは理由の説明その他一切の義務を負わないものとします。
4. 登録されたユーザー(以下「登録ユーザー」といいます)に対してCSSPがID及びパスワードその他の認証キー(以下「認証キー」といいます)を付与し、又は登録ユーザー自身に認証キーを設定していただいた場合、登録ユーザーは認証キーを厳格に管理し、他人にこれを開示・漏洩したり、利用させたりしてはならないものとします。
5. CSSPは、登録ユーザーの認証キーを正しく用いて行われた一切の通信については、登録ユーザー本人又は登録ユーザーから正当に権限を与えられた者によって行われたものとみなして取り扱うことができるものとします。この場合において、認証キーの不正使用その他の事由があったときも、CSSPは登録ユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。
6. 登録ユーザーは、CSSP所定の手続にしたがいユーザー登録を抹消することができます。
7. 登録ユーザーは、ユーザー登録をもって、CSSPからのメールマガジンその他の電子メール(CSSP又は第三者の広告宣伝を含むことがあり、以下「CSSPメール」といいます)を受信することを承諾するものとします。CSSPメールの受信を拒絶する場合、ユーザー登録を抹消する方法による他、CSSPが他の方法を定めた場合にはその方法によるものとします。


第5条(連絡先)
1. CSSPが、登録ユーザーへの通知が必要であると判断した場合には、登録された宛先に対する電子メール、郵便、電話、FAXその他適宜の方法によって行います。この場合、通知が不着又は延着となったときも、通常到達すべき時に到達したものとみなします。
2. 本サービスに関するご質問、お問い合わせは、メールフォームまたは電子メールによりCSSP宛てに行っていただくものとします。CSSPは、電話、来訪その他の方法によるお問い合わせは、基本的にお受けいたしません。


第6条(ユーザー情報の取扱い)
1. CSSPは、ユーザーの個人情報を、個人情報の保護に関する法律及びCSSPが定めて本サイトに掲示する「プライバシーポリシー」にしたがい、適正に取り扱います。
2. 前項の他、CSSPは、ユーザーの営業秘密を取り扱う場合には、本サービスの趣旨にしたがい善良なる管理者の注意を持って取り扱うものとします。


第7条(知的財産権等)
1. CSSPロゴその他の標章は、CSSPの日本及びその他の国における商標です。
2. 本サイト及びCSSPメール(以下「本サイト等」といいます)に掲載される全ての文章、写真、動画その他のコンテンツに関する著作権、肖像権その他一切の権利は、CSSP又はCSSPが許諾を受けている第三者に帰属し、ユーザーには帰属いたしません。CSSPが特に異なる旨を定めない限り、ユーザーはこれらのコンテンツに関し、CSSP所定の方法で閲覧することのみを許諾されるものとし、複製、転載その他一切の利用行為並びに改変及び二次的著作物の作成等は禁止されるものとします。
3. 本サイトにおいてダウンロードもしくは利用可能とされ、又はCSSPメールに添付されているすべてのソフトウェア、ファイル等に関する著作権その他の一切の権利は、CSSP又はCSSPが許諾を受けている第三者に帰属し、ユーザーには帰属いたしません。CSSPが特に異なる旨を定めない限り、ユーザーはこれらのソフトウェア等に関し、本サイトを閲覧し、又は本サービスを私的かつ非営利的に利用するために必要最小限の範囲で、譲渡不能な使用権のみを許諾されるものとします。また、CSSPはいつでもかかる使用許諾を取り消すことができるものとし、その場合ユーザーは直ちにこれらのソフトウェア等の使用を中止し、自己の管理する全ての記憶媒体から削除するものとします。
4. ユーザーが本サイトに投稿したメッセージ又はファイル等(以下「メッセージ等」といいます)に関する著作権(著作権法第27条及び第28条に定める権利を含みます)は、投稿によりCSSPに移転・帰属するものとします。またユーザーは、CSSPによるメッセージ等の利用(本サービスにおける利用及び広告宣伝、出版その他の商用利用を含みます)を許諾し、かかる利用につき著作者人格権を行使しないものとします。また、ユーザーは、メッセージ等を本サイトに投稿することにより、当該メッセージ等を利用し、かつCSSPに利用を許諾するために必要な全ての権利(メッセージ等の著作権ならびにメッセージ等の被写体及びモデル、メッセージ等に含まれる情報により特定されうる個人の同意等を含みます)を有していることをCSSPに保証し、表明したものとします。


第8条(他事業者等との取引、コミュニケーション等)
1. 本サービスにおいて、CSSP以外の事業者(CSSPとの提携等の契約関係の有無を問いません)、他のユーザー、その他法人・個人を問わずCSSP以外の者(以下「他事業者等」といいます)からユーザーに対し、商品や取引条件等の情報が直接提供される場合、本サービスは、他事業者等から提供される情報をユーザーに対してそのまま提供するものにとどまり、その内容の確認及び判断は全てユーザー自身の責任で行っていただくものとします。CSSPは、当該情報の正確性、最新性、真実性、適法性、目的適合性その他一切の事項について保証せず、責任を負いません。
2. ユーザーが本サービスを通じて他事業者等との間で取引を行う場合、CSSPは、ユーザーと他事業者等の取引等について何らの保証、推奨、代理、媒介、あっせん、勧誘等を行うものではなく、取引内容の確認及び取引実行の判断等は全てユーザー自身の責任で行っていただくものとします。CSSPは、当該他事業者等の実在性、身元その他の属性、権限の有無、債務の履行可能性及び履行の有無、当該取引の有効性及び目的適合性、商品等の実在性、瑕疵の有無その他一切の事項について保証せず、責任を負いません。
3. ユーザーが本サービスを通じて特定又は不特定の他事業者等との間で連絡をとり、メッセージ等をやりとりし、その他のコミュニケーションを行う場合、ユーザー自身やユーザーの財産等に関する情報を相手方に開示するか否か、相手方から提供されるファイル等が有害なプログラム等を含んでいないか等の判断は全てユーザー自身の責任で行っていただくものとします。
4. ユーザーと他事業者等との間の取引、コミュニケーション等に関する一切の紛争については、ユーザーの費用負担と責任において解決していただくものとします。


第9条(リンク及び広告)
1. CSSPは、本サイト等から他のサイトへのリンクを張る場合があります。この場合であっても、CSSPは、リンク先のサイト及びそこで提供される情報、サービス等につき何らの保証、推奨、代理、媒介、あっせん、勧誘等を行うものではなく、一切の責任を負いません。また、CSSPの許諾の有無にかかわらず、本サイトへのリンク元についても同様とします。
2. CSSPは、本サイト等に他の事業者の広告を掲載する場合があります。この場合であっても、CSSPは、広告主の提供する商品、サービス等につき何らの保証、推奨、代理、媒介、あっせん、勧誘等を行うものではなく、一切の責任を負いません。


第10条(CSSPの義務及び責任の範囲)
1. CSSPは、システム障害、ソフトウェアもしくはハードウェアの故障、不具合もしくは誤作動、又は通信回線の障害等の事由により、本サービスの全部又は一部の提供を予告なく停止又は終了する場合があります。
2. 本サービスにより提供される情報や通信その他のやりとりは、CSSP又は他事業者等の休業、前項に掲げる事由の発生その他の原因により遅延又は中断する場合があります。
3. 本サービスにおいてCSSPが提供する情報、データ、ソフトウェア、商品又はサービスには、不正確なもの又は不具合を有するものが含まれている場合があります。また、CSSPは、何らの予告なくこれらの情報等の全部又は一部を追加し、変更し、又は削除することがあります。
4. CSSPは、CSSPの管理するサーバーその他のネットワーク機器についてCSSPが合理的と判断する水準のセキュリティ措置を講じますが、かかる措置を超えて不正アクセス、情報漏洩、有害なプログラムの配布等の事故が生じる可能性があります。また、CSSPは、特に明示しない限り、インターネットその他のオープンネットワーク上を流れる情報についてセキュリティ措置を講じないため、又はセキュリティ措置を講じた場合であってもそれを超えて、かかる情報について盗聴、改ざん等が行われる可能性があります。
5. CSSPは、ユーザーが本サイトに掲載した情報を保持する義務を負わず、適宜これを整理し、移動し、又は削除することができるものとします。
6. CSSPは、前各項に定める事由に起因してユーザーが被った損害につき一切責任を負いません。
7. CSSPは、本サービスのうち無償で提供されるものに起因してユーザーが被った損害につき一切責任を負いません。また、本サービスのうち有償で提供されるものにおけるCSSPの過失に起因してユーザーが損害を被った場合も、CSSPの責任は、債務不履行、瑕疵担保、不法行為等の責任原因の有無を問わず、特別の事情から生じた損害及び逸失利益の賠償を含まず、当該損害発生の直接の原因となったサービスに関して現実に支払いを受けた金額を上限とします。


第11条(禁止事項)
1. ユーザーは、本サービスの利用にあたり、次の各号のいずれかに該当する行為を行ってはならないものとします。
(1) 他人の著作権、商標権その他の知的財産権、プライバシー権、肖像権その他の権利を侵害する行為、名誉、信用、財産を毀損する行為、又はこれらの行為を助長する行為。
(2) 他人が秘密として管理しているノウハウ、情報等を暴露する行為。
(3) 他人に対してみだりに威嚇的、挑発的または侮辱的に振る舞う行為その他精神的苦痛を与える行為。
(4) 他人に交際、活動、団体への加入、取引、利益等の供与又は役務の提供等を強要し、又は他人の拒絶にもかかわらずこれらを懇請する行為。
(5) 内容虚偽又は誤った内容の情報を登録又は掲載する行為、その他ユーザーの身元、商品、サービス等の内容、取引条件等について他人を誤認させるおそれのある行為。
(6) 本サービスを通じて行った他事業者等との取引について、債務の履行を遅延し、不能にし、又は不完全もしくは瑕疵ある履行をする行為。
(7) 他人の情報を収集もしくは蓄積し、又は改ざんもしくは消去する行為。
(8) 他人になりすまして本サービスを利用する行為、同じアカウントを複数人で利用する行為。
(9) 不正アクセスもしくはそれを試みる行為、コンピュータウィルス、バックドアその他不正な指令、プログラム、データ等を他人のコンピュータに送信する行為、又は有害なコンピュータプログラム等を他人が受信可能な状態におく行為。
(10) 通常の利用の範囲を超えてサーバーに負担をかける行為。
(11) 適法・違法の別、権利侵害の有無を問わず、CSSPが定める方法以外の方法で本サービスにおいて提供される情報を利用、収集又は加工したり、CSSPが定める方法以外の方法で本サービスを営利目的、商用目的等で利用する行為。
(12) 著しく品位を欠く内容の情報、意味不明な内容の情報その他本サービスの趣旨を逸脱するメッセージ等を投稿する行為、又は同一・類似の内容のメッセージ等を反復投稿する行為。
(13) CSSP、本サイト等又は本サービスの信用を害し、又は評判をおとしめる行為。
(14) 上記各号の他、法令、公序良俗又は本規約等に違反する行為、本サービスの運営を妨げる行為及びCSSPが特に定めて本サイトに掲示する行為。
2. CSSPは、本サイト又は本サービスにおいて前項各号に定める行為が行われているか否かを監視する義務を負いません。また、CSSPは、他のユーザー等が前項各号に定める行為を行ったことによりユーザーに生じた損害について責任を負いません。
3. CSSPは、第1項各号に定める行為の有無、内容等を調査するためにユーザーに対して資料の提出、事情聴取その他の協力を求めることができ、ユーザーはこれに協力するものとします。ただし、CSSPはかかる調査を行う義務を負うものではありません。


第12条(利用停止等)
1. CSSPは、自己の裁量により、特定のユーザーに対し、何らの通知催告なく以下のいずれか又は複数の措置をとることができるものとします。ただし、CSSPはかかる措置をとる義務を負うものではありません。
(1) 本サービスの全部又は一部の提供を停止し、又は制限すること。
(2) 本サイトへのアクセスを拒否又は制限すること。
(3) ユーザー登録を抹消し、以後のユーザー登録を拒否すること。
(4) ユーザーが投稿したメッセージ等の全部又は一部を変更又は削除すること。
(5) 捜査機関、行政機関又は裁判所等の調査、捜査等に協力すること。
(6) その他CSSPが適当と判断する措置をとること。
2. 前項の措置につきユーザーは何らの請求又は異議申立を行うことはできず、CSSPは理由の説明その他一切の義務及び責任を負わないものとします。


第13条(損害賠償等)
ユーザーが本規約等又はCSSPに対して行った表明保証に違反したことにより、又はユーザーの故意もしくは過失によりCSSPが損害を被った場合、ユーザーはCSSPに対し、CSSPが被った一切の損害及び費用(弁護士費用等を含みます)を賠償するものとします。


第14条(可分性及び完全合意)
1. 本規約等の一部の規定が無効又は強制力を有しないと判断された場合、当該規定は、その趣旨にできるだけ沿う内容の有効かつ強制可能な規定に置き換えられたものとみなします。また、その場合であっても本規約等の他の規定は何らの影響を受けず有効に存続するものとします。
2. 本規約等は、本サービス及び本サイト等に関連するユーザーとCSSPの間の完全な合意を構成するものであり、ユーザーとCSSPの間の従前の、または、現在のすべての口頭、書面又は電子的手段等による交信及び提案等に優先するものとします。


第15条(対象地域、準拠法及び裁判管轄)
1. 本サイトは、公の機関監修の基、運営しております。
2. 本サービスは、CSSPが定めて本サイトに掲示する対象地域の居住者のみを対象として提供されるものであり、それ以外のいかなる国、地域の居住者を対象とするものではありません。対象地域外からの本サービスの利用は禁止します。
3. 本規約等、本サイト等及び本サービスの準拠法は日本法とします。
4. 本規約等、本サイト等又は本サービスに関連する一切の紛争については、さいたま地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。




以上


当サイトをご利用の場合、プライバシーポリシー も必ずご覧ください。


最終更新日 2011年7月




CSSP    ©2011 Car Society Sports Project All Rights Reserved.